コンタクトレンズは医療用

黒目の色を変えるために、コンタクトレンズの購入を考えているオシャレな方もいるでしょう。そのような方の中には、視力がまったく悪くはないため、本来ならばコンタクトレンズを購入する必要がない状況もあるはずです。そのため、カラコン(カラーコンタクトレンズ)を通販サイトを使って、気軽に購入しようとしているかもしれません。しかし、コンタクトレンズは医療用として販売されていて、それに準ずるカラコンもまた医療用です。そのため、オシャレのためだとしても、目に装着するのなら、眼科のドクターに診てもらう必要があります。もしも、通販サイトを使いたいのなら、2回目以降の購入時がおすすめです。

眼科では付け方と外し方を教えてもらえる

眼科に訪れる場合は、コンタクト用の外来が設置してあるところを選びましょう。そのような眼科では、目にカラコンを装着しても大丈夫なことを検査してくれるのに加えて、付け方や外し方の指導までおこなってくれます。カラコンを装着することは簡単にできても、取り外すのが難しいという話はよくあるので、しっかりと眼科のスタッフに指導してもらいましょう。眼科での検査と指導が終わると、カラコンを購入するために必要な処方箋をもらえます。それを、近くにあるコンタクトレンズ販売ショップに持ち込めば、カラコンを購入することができます。なお、初めて利用するカラコンを選ぶときには、ワンデイタイプを購入したほうがよいでしょう。一日で使い捨てるのなら、洗浄したり保管したりする手間が発生しないため、簡単にカラコンを楽しめるようになります。

カラコンとは、青や茶色の色彩、また様々な模様がデザインされたコンタクトレンズです。装着することで瞳が華やかになり、ゆるふわ系からクール系まで思い通りの眼力を手に入れる事ができます。